乳酸菌は生きていなくても効果がある

乳酸菌には、様々な効果があります。

 

その効果のなかには、生きて腸に届いてこそ効果が得られるものもありますが、
免疫力強化や、コレステロール値の低下作用などの効果は、
生きていなくても十分に効果を得ることが出来ます。

 

因みに、整腸作用や殺菌作用などの効果については、
生きて届くことでより高い効果が得られます。