乳酸菌は腸に付着しないと意味がないのか?

「生きたまま腸に届く」とか、「腸に留まって活躍する」
という乳酸菌が、とても優秀な乳酸菌のようなイメージです。

 

生きたまま腸に届く乳酸菌が発見され、
それらを用いたヨーグルトなども販売されています。

 

ですが、せっかく生きたまま腸に届いても、
腸に付着し、とどまるのは実は難しいので、
なかなか定着とまでは行きません。

 

ですが、腸に定着しないものでも、
2週間くらいの間は腸の中で生きつづけ、
乳酸菌の効果を発揮してくれます。